新着記事

THROWのカラーシャンプーを【検証】してみた

こんにちは斉藤です。

3月も中旬になり重度の花粉症の斉藤はポンコツです(*_*)

これが6月ごろまで続くと思うと憂鬱ですね

早く過ぎ去って欲しい季節ですスギだけに

 

さてさて

Verdeでも使っているカラー剤『THROW』から、ヘアケアが新しく発売されるにあたり、サンプルをいただきました

カラーシャンプー!

カラーシャンプーとは、染料が入ったシャンプーです

カラーほどは染まらないですが、適した色のカラーシャンプーを使うと、色持ちを良くしてくれます( ´Д`)

 

特にオススメなのは、

ブリーチ毛や寒色系カラー

 

で、今回試したTHROWのカラーシャンプーはASH

手に取ってみると

濃い青紫っぽい感じですね

モデルはアシスタント柴田

ビフォーはこんな感じです

とりあえずのブリーチ2回

 

まだ少しオレンジっぽさが残る状態です

このままシャンプー台でカラーシャンプーをつけます

普通のシャンプーと変わらないので、泡だてして5分放置

 

泡はもちろんですが青っぽいです

5分置いたら流します・・・

でドライ後の仕上がりがこちら!!

ビフォーアフターで比べてみるとこんな感じ

ブリーチ2回のカラーシャンプーのみ

ブリーチしただけの黄色っぽさがなくなってますね

カラーシャンプーの染料が黄色を消してくれてます

 

これが例えばもっと明るいトーンまでブリーチしてカラーシャンプーをすると、白っぽくなってくれます

暖かくなってハイトーンも増える季節ですね

ハイトーンは特に退色が早いので、カラーシャンプーでケアすると色持ちが良くなりますよ(´ε` )

 

昨年からブリーチに混ぜてダメージを押させる補助剤やカラーシャンプーなどなど、いろんなメーカーが新商品を出しております

確かにブリーチのダメージは大きいので敬遠しがちと思いますが、これらの補助剤を使っていけば、ブリーチしてハイトーンカラーをしても従来よりダメージはかなり軽減できそうです(^ω^)

これから暖かくなる季節、ブリーチやハイトーンに対しての需要が増えてくれればなと思います!

 

 

 

 

関連記事

  1. 夏フェスに参戦‼︎

  2. ユネッサンは小さい子供連れでも楽しめました

  3. 斉藤、料理もするんです

  4. おぉ。。これはいいぞ!!〜トリートメントの講習を受けて〜

  5. 日曜日の晩餐

  6. 【必見】ハネやくせを『綺麗に楽に』内巻きにしたい方

  7. 新しくスタッフが入りました

  8. 【新年のご挨拶】2018年もVerdeを宜しくお願い致しますm(_ _)m

新着記事

PAGE TOP